幸せを運ぶ船

一也さん

カズヤさんは、いつもぐるりと10周、坂手の港を走っている。
愛犬のチョコちゃんが暑そうに舌を出す。
坂手のフェリー乗り場が思い出の場所だという。
大きな船が好きだった幼い頃の一也さんをフェリーが着く頃になると
今は亡きおじいさんがよく連れていってくれた。
1995年に坂手・神戸間のフェリーが廃止されてしまったが、2011年に16年ぶりの再開。その再開とともに神戸で運命の人と出会い結婚。
だから、坂手のフェリー乗り場は大切な場所だといって、可愛らしい赤ちゃんの写真を見せてくれました。
人も想いも気持ちも乗せて今日もフェリーは優雅に出航している。

坂手港ジャンボフェリー乗り場

LL: 34.45552 / 134.32143

  • 幸せを運ぶ船

地図 MAP