故郷を見つめる

村口さん

遠くに見える故郷を眺めている。
村内さんはゆっくりと言葉をつまずかせながら教えてくれた。
湾の向こうに見える霞がかった三都半島が村内さんの生まれ故郷。
村内さんの「故郷」には目の前に広がる瀬戸内海も含まれている。
船乗りとして15年働いた。仕事を引退したあとも海の揺らめきを眺めていると心が落ち着く。そういって静かにまた海を見つめた。
今日も同じ場所で村内さんは故郷を眺めている。

坂手港の防波堤

LL: 34.45681 / 134.32109

  • 故郷を見つめる

地図 MAP