幻の木

教頭先生

大角鼻には小豆島にないはずのカシワの木が1本ある。
どういった経緯でそこだけにあるのか未だにわからない。
今は小豆島高校の教頭をつとめる泉谷さん。
昔は植物の生態系を調べる研究をされていたとか。
ヒントは柏餅のなみなみとした葉っぱ。
その木の下にはドングリがたくさん落ちているよ、という情報。
幻の木だ!と騒いで僕たちは自転車を漕ぎ岬までの大冒険を繰り広げた。
大角鼻灯台の根元にたしかにカシワの木があった。
足下にたくさんのドングリ。
木を発見しただけの当たり前のことだけど、そこには大きな物語が横たわっている。

大角鼻灯台

LL: 34.43346 / 134.33752

  • 幻の木

地図 MAP